体型戻しインナーやリフォーム下着なら、産後の体形が楽に戻る

産後の体型戻しを成功させるお助けアイテムといえば、体型戻しインナーと呼ばれるリフォーム下着です。

 

誰でも着用するだけで、体型をラクに戻せるロングセラーの下着があります。

 

産後にぽっこり出たままのおなかは、基本的には締めないと元にはもどりません。てろんとした、お腹の皮膚のたるみも気になりますね。

 

体型戻しインナーのリフォーム下着は、産後すぐから着けて、お腹を締めることが大切です。腰への負担を和らげたり、体の機能回復の助けにもなります。

 

リフォーム下着には、大きく分けると3種類があり、骨盤ベルト、ウエストニッパー、ガードルにわかれます。それぞれの特徴とつける時期をまとめます。

 

産後すぐから

開いた骨盤を元の位置にもどす「骨盤ベルト」

産後すぐからの着用がベストなのが骨盤ベルト。出産でゆるんだ骨盤を引き締めて、元に戻す手助けをしてくれるサポーターです。

 

妊娠中から産後まで、骨盤ケアとして長く使えるのがポイント。

 

現代女性の骨盤に合わせて作られていて、腰を安定させ、適正な位置に骨盤を戻します。

 

「トコちゃんベルト」の名前で商品が出ています。

 

他にメーカー独自の特許取得のクロス構造のベルトは、「犬印のマタニティベルト」。

 

どちらも産前産後の骨盤サポートベルトとして、歴史のあるメーカーです。

 

くびれたウエストを手に入れる「ウエストニッパー」

緩んだウエストを集中的に引き締めて、くびれを取り戻してくれます。体調に合わせて引き締めの強弱を調整できたり、帝王切開の傷を避けて使用できるものもあります。

 

帝王切開の人でもつかえるのが、たまひよSHOPの「ふわふわ素材の骨盤ニッパー」。ふわふわのクッションタイプで、やさしい着け心地です。留め位置を変えられるので、帝王切開の傷にあたらないように使うことができます。

 

おなかの皮膚のたぷたぷが気になる時には、骨盤ニッパーがオススメです。ピジョンから出ている「はじめて骨盤ニッパー(ボーンあり)」は、着脱が簡単な一段式骨盤ニッパーです。本体と外側の補助ベルトで、開いた骨盤を引き締めます。

 

産後1ヶ月以降から

下半身の引き締め効果をアップさせる「ガードル」

絶対に妊娠前の体型に戻したい人や、出産を機会にスリムな下半身を手に入れたい人におすすめなのが、「ガードル」です。骨盤を安定させて、腰の負担を軽減したり、ヒップアップの効果があります。

 

ウエストとお腹の両方に効果するのが、ワコールのマタニティシェイプマミーガードルです。ウエストからおなかのたるみを整えて、ヒップアップしてくれます。ガードルをつけることで、スキニーデニムが履けたりするなど、産後のボトムシルエットをキレイにサポートしてくれます。